d235d631bc73f21e79989eb25db4abc1_s

 

こんにちは!私は2歳児の子供を育てているワーキングマザーです。ちなみに子供は1人です!男の子を育てているのですが、今魔の2歳児の絶頂期を迎えております。

生まれて一歳に満たない間はとても大人しい子で、夜泣きもすることなくあまり苦労を感じたことがありませんでしたので、大変って聞くけれども予想外だったなと感じていました。しかし歩き始めた頃からとても活発な子になり、現在立派な魔の2歳児へと変貌を遂げています。走られると私も走らなければもはや追いつけないくらい足がはやいです。スーパーでは気に入らないことがあるとすぐに地べたで寝そべってジタバタします。集中が切れるのがはやいので、よく脱走を図ります。声をかけてもこちらを一瞬見て確信犯のごとくニヤッと笑ってそのまま逃走を図ります。さらに最近「イヤ」という言葉を覚えたせいか、何をするにも「イヤ」をいうようになり、こちらも体力ギリギリで育児をすることも多いです。

今回は、私が経験してきた育児に関する悩みを紹介したいと思います。同じ境遇の方がもしいらっしゃれば、同じ子がいるんだなと安心感をもっていただければと思います。

 

・人見知りをしなさすぎる

生まれたときから、誰にでも笑顔を振りまく子でした。人見知りするのは大変だと聞きますし、得したなと当時は思っていました。でも、実は人見知りをしなさすぎるのもある意味危険なんです。そう思い始めたのは保育園に一歳で入園後、集団行動に入り、散歩等で外に行く際、大抵の子ならば見知らぬ人の前では警戒心を持ちます。それか照れたりして近づかないそうなのですが、私の子は誰であろうが抱きつきにいくなどのスキンシップをしにいきます。保護者参観の時は見知らぬおじさんの膝の上に何故か座りに行きます。この光景をみて人見知りをしないのはとても良いことであることは間違いないのですが、度が過ぎてしまうと、将来知らない人に物でつられたらついて行ってしまうのではないかととても不安になりました。

 

対処法

知らない人について行っては駄目だよ!と例え言ってもまだ一歳代の子に言っても通じません。なので集団行動をする際には先生から離れないようにするために、まず普段の子供との散歩で手をつないで歩く練習をしたことです。知らない人についていくのは1人でいるときや隙をみて逃走を図ったときです。ちゃんと握ってね!とできるだけ短い言葉で子供に伝えると手をつなぐ習慣がつきますよ!

 

・自由すぎて行動が激しい

興味が移り変わりする年齢なのか親も最後は息切れするんじゃないかってくらい行動が活発です。スーパー等では目を輝かせながら走り回ろうとしたり、気に入らないことがあると地べたでバタバタしていて買い物一つするのも大変です。

対処法

家の中や公園はもちろん多少暴れても他の人には迷惑をかけない場所で自由にさせています。とにかく体力を消費してもらいます。でもスーパー等公共の場で暴れた場合、その場では駄目と言って抱っこの状態でとにかく早めに買い物を切り上げます。大変な時は、私は子供が寝たあとに主人に子守をお願いしてスーパーへ行ったり、宅配サービスを利用したりもします。なるべく放置はさせないようにはしています。

 

まとめ

初めての子供なので分からないうちは(今でも分からないことだらけですけどね)、イライラが募りに募って子供を本気で怒ったこともあります。後で激しく自己嫌悪におちいります。他の月例の子供さんと比べるとこんなにも成長具合が違うのかと、自分を責めることもあります。でも根気よく子供のペースで向き合ってあげるとこれらの悩みも最近では、少し改善されつつある面もあります。今までできなったことが子育てを通じて子供と一緒に乗り越えることは、親も成長していることなんですよね。子育てって単に子供を育てるだけではなくて、親も育ててもらっているということを改めて感じます。失敗しながらでも良いからきちんと子供と向き合うことがとても大事ですよね。奥が深いですよね、育児って。お母さんなら育児において悩まない人はいないはずです。このブログを見て少しでも不安がなくなるお手伝いができればと思います。見ていただきありがとうございました。