de9b59a7f49c1872d397cbebe797f6ca_s

 

 

ファーストベビーカー(A型)とセカンドベビーカー(B型)の違いはリクライニング機能があるかないかの差です。今回は買って大満足のセカンドベビーカーについて書いているのですが最初にセカンドベビーカーが使える年齢や選ぶ際の多くのママが考えるポイントについてお話します。

 

セカンドベビーカーに変えるタイミング

セカンドベビーカーに変えるタイミングは約生後7か月です。この時期には首も座って腰もしっかりできている年齢です。買い物等ママが一人で外出する場合はもちろん移動する時にあると便利です。選ぶポイントは「邪魔にならない移動の際に負担にならないものを撰ぶ」ということです。

 

・力のないママでも持てるくらい軽量なものを撰ぶ

・気軽に出かけるためにコンパクトサイズになるものを撰ぶ(車に入れても邪魔にならないか等)

・安くて機能性があるものを撰ぶ

・軽いけど造りがしっかりしていて取り扱いやすく安定性があること。

 

以上が多くのママが選ぶ際に重要にしているポイントだと思います。中には大人しくベビーカー自体になかなか乗ってくれない子供さんを抱えたママもいることでしょう。私の子供もベビーカーに乗ってくれるのは気分次第なのでいつもは乗ってくれないからなるべく安価だけど機能性があってコンパクトになるものを探していると・・衝撃的なベビーカーに出会いました。それがこれからご紹介する「ポキット」です!!

 

ベビーカーとは思えない半端じゃないコンパクト感!

「ポキット」の最大限の魅力はコンパクトさだと思います。なんと畳んでしまうと箱ティッシュの五個分の高さまで畳めます。重さは4.8㎏なので力のない女性でも持てます。でも持ち続けるとやっぱり重いなとも感じます。パパさんとお出かけする際にはパパに持ってもらう方が多いようです。収納袋がついていて肩に下ることが可能です。あまりにコンパクトなので飛行機でも国内線ならば機内に持ち込めるみたいですよ!軽自動車の荷物置き場のスペースも占領することなくコンパクトに収納可能です。いつもベビーカーにはそこまで乗らない私の子供も日帰り旅行だったり等、外を歩く時間が長い場合、子供が歩き疲れたかなと思うタイミングでサッと出せる「ポキット」は本当にあると便利です。外でのご飯やもしも乗らなかったら買い物かごのように荷物入れにしたりしています。

 

安定性も抜群、取り扱いも楽々!

すごく軽いのに安定性はしっかりしているんです。車輪のロック機能もついていて止まってほしいときはきちんと止まるしスムーズにハンドル操作ができるのも嬉しいと個人的に思いました。自分が友達から譲り受けたA型ベビーカーと比べても機能性は上かもしれません。(※A型ベビーカーは安定性や機能性がB型と比べ高いものが多いんです。)

 

デメリット

機能性やこれだけコンパクトになることを考えると仕方のないことだと思うのですが、買うと時に躊躇ったのは「値段の高さ」です。冒頭にも書いていましたように本当は安いベビーカーを買い求めていました。ただ二人目、三人目のことを考えて長年愛用するものとしての購入を考えると値段以上の価値があると感じたのです。楽天のあるサイトで値段をチェックしてみると税込みで19,800円しました。セカンドベビーカーは10,000円切るものも多いです。ファーストベビーカーと比べたらそりゃ安いけれども・・と値段を躊躇ってしまった結果安くてそこそこのものを買って「せっかく買ったんだから使わなきゃもったいない」や「ただの荷物置きに」と思って使用すること自体が勿体ないかなと購入する前に思いました。買うならやっぱり子供の乗り物としてママにも子供にとっても負担のない便利な機能が搭載されているものを重視することで「いつまでも使い続けたい」という気持ちを持つことが大切ではないかと思います。

 

まとめ

値段はそれなりにはるけれどもママの負担も子供の負担も軽減されるように様々な機能が搭載されている「ポキット」セカンドベビーカーの候補に考えてみてはいかがでしょうか?